ドライフラワー バラ王国

いただいたバラの花を
いつまでも楽しみたい。
それが特別な方からの
贈り物なら、
その気持ちは
より強いことでしょう。
ドライフラワーにすれば、
いつまでもお手元に
記念の品が残ります。

日陰で風通しの良い場所に、花を下にして高いところからつり下げます。大きな花束でも、そのままつり下げて構いません。

花びらの表面が乾き、パリパリとしてきたら乾燥した証拠です。

型くずれを防ぐため、市販のヘアスプレー(ハードタイプ)を花全体にかけて、花を固定します。出来上がったら、湿気が少なく、直射日光の当たらない場所に飾りましょう。

岐阜県は国内でも最も
バラの生産量が高く、
数多くの品種が
全国に出荷され、
質の高さが認められています。
近年では
オリジナル品種の
改良も進められているそう。

『LaFleur』で取り扱うバラも全体の3分の2が岐阜県産のバラです。こうして産地にもこだわって、常に安定した質を保っています。

花フェスタ記念公園花フェスタ記念公園

〜"Life With Flowers"四季が彩る「花飾り見本園」〜をコンセプトとし、「花の都ぎふ」を表す公園。特にバラが有名で平成17年3月には約7,000品種、60,000株のバラ園となり、世界でも有数のバラ園となりました。